本サイトにはプロモーションが含まれることがあります

24年版 釣った魚の真空パック機おすすめ5選!熟成•長期保存したい

23年版 釣り人必見!真空パック機おすすめ5選!刺身を長期保存したい 釣り用品
スポンサーリンク

釣った後に美味しく魚をいただくこと。それも釣りの醍醐味です。

しかし、大きい魚や良く釣れる日だと一日で食べきれない事も有ります。

そんな時、真空パックで保存すれば釣った魚を長く美味しく楽しむことができるんです!

刺身で食べられる期間を伸ばしたり、菌を増殖させずに熟成することが可能に!

真空パックを仕事で利用している筆者が釣り人目線で真空パック機のオススメをご紹介します!

スポンサーリンク

真空パック機のメリットや魚の保存期間は?

真空パック機のメリットや魚の保存期間は?

真空パック機のメリット

真空パック機があれば空気を抜いて食材を保存することができます。

更に真空状態で冷蔵時の菌の繁殖を防いだり、冷凍焼け等を防ぐことができます!

長期保存なら冷凍、熟成させて食べたいのなら冷蔵庫にて保管といった形で好きなタイミングで釣ってきた魚を食べることができます!

あと一品欲しいなぁ。

そんな時に切り身で保存してあるとすぐ調理に移れますので、時短料理にも繋がります!

真空パック機を使った魚の保存期間は?

保存期間の目安としては、冷蔵保存なら1週間冷凍保存なら2年間ぐらいです。

ただ、冷凍の場合、冷凍庫の開け閉めが頻繁だと溶けたりすると悪くなることもあるので気を付けましょう。

いずれにせよ上記を目安にしながら余裕をもって食べると良いですね。

10日寝かせても刺身で臭み無く食べれたり、もともと寝かすと美味しくなる根魚(カサゴ、キジハタ、アラ等)は二週間寝かせても美味しく食べられます!!

味はもちろんですが見た目もかなり違いが出ますので驚く方も多いと思います!

更に真空にしておくことで人におすそ分けする場合にも大変喜ばれます!

釣りに適した真空パック機の特徴

釣りに適した真空パック機の特徴

基本的にどのモデルでも魚の切り身を真空することが可能です!

魚の身を潰さないように吸引力を変えられるタイプも出ていますので、そのモデルを選べばより思ったように脱気することが出来ると思います。(下記オススメ真空パック機5選でも紹介)

また、脱気した時の汁を受けておくカードリッジを外して洗浄できる方が衛生的で臭い残りの心配が無いかと思います。

釣人におすすめの真空パック機5選

真空パック機アイリスオーヤマVPF-M60

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥5,890 (2024/05/21 08:55:33時点 Amazon調べ-詳細)

ロールインのタイプなので本体にロールを収納可能でカッターも付いていて、ハサミを用意しなくていいので便利!

別売りのガラス容器を使えば煮物等、汁物料理の真空も簡単に出来ちゃいます!

と、奥様への購入許可をいただきやすい設計(笑)

実際汁物は真空パック袋でやりにくいのは現実でどうしても空気が入ったり、汁ごと吸いだしてしまったりと大変な作業ではあります。

機能は大いに越したことない!そんな方にオススメの機種です!

ちなみに私はこちらを購入して使っています。

以下に詳細のレビューをしていますので気になる方は是非ご覧頂ければと思います。

ハピソン(Hapyson) YH-360 津本式密封パック器

created by Rinker
ハピソン(Hapyson)
¥15,632 (2024/05/21 08:55:34時点 Amazon調べ-詳細)

釣り人の皆さんは一度は聞いたことがあると思います。

”津本式”の真空パック機です。

美味しく食べるための血抜きは有名ですが、寝かす場合や保存方法としては真空を行う様です!

釣り人目線で作られていて魚の種類や状態に合わせて脱気の強さを調整可能!

身を潰さない様に空気が抜けて、カードリッジは洗浄可能です!

津本式の血抜きをしている方は最後まで津本式を通してみてはいかがでしょうか?

真空パックん プレミアム

しっかりとした作りでかつ簡単な操作方法で使えます。

ハンドルバーを下ろして保存袋を抑えて固定出来るのは案外良いポイントだと思います!

ボタン一つで脱気〜密閉まで綺麗にこなしてくれます!

値段と機能のバランスがちょうどいい機種でメーカー保証も1年ついていて安心して購入出来ます!

アイリスオーヤマ 真空保存フードシーラースリム VPF-S50

価格も抑えめでシンプルなので使い方が簡単!

スリムな形状なので収納する際も場所をとりません。

お菓子の袋を閉じて置けるシール機能も使えて2way利用可能!

流石大手メーカー!安心の2年保証付きです!

山善 真空パック機 フードシーラー YVE-0953

低価格でコスパ良く使いたい!

試しに真空パック保存をしてみたい!

そんな方にオススメがこちら!

ボタンは 脱気 シール キャンセル のたった3つ!

操作に迷う心配はありません!!

まとめ

空気を抜くことには変わりはありませんが抜きやすいモデルや、汁物も脱気出来てしまうモデルもありました。

真空パック機を利用したことが有る筆者的には、空気の抜けやすさやシールの正確さ(くっ付いていない場合がある)は機種によって違いは出てくると思います。

予算の範囲内でよりいい機種を選べばストレスなく利用できると思います!

もちろん低価格で一度試してみて、使用頻度が多いならワンランクアップさせるのも手です!

魚釣りをして楽しんで、釣った魚をいつでも食べたいタイミングで食べられる。

こんな贅沢が出来るのも釣り人の特権と言えると思います!

真空パック機は、もはや釣り具の一環といえるアイテムです。

迷っている方は是非一度試してみてください!

鮮度の長持ち具合にびっくりするはずです。

\ジギングジャーニーから週1回LINEで釣果や独り言を発信してます!釣りに関する情報交換はこちらのLINEからどうぞ/

友だち追加

この記事を書いた人
アバター画像

北陸出身の元釣具店員。海のルアーフィッシング、淡水ルアーやエサ釣り含め一通り。鮎の友釣り等もやっています。
キャンプ等のアウトドアも大好きです。釣具店で接客していた経験を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます。

51Productをフォローする



釣り用品オフショアジギング
51Productをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました